So-net無料ブログ作成

汐留ラーメン [ヒロ]

東京シオサイトで汐留ラーメン食べてきました。

日本テレビ開局50周年記念企画として『ズームインSUPER』から発したこの企画。

”どこにもないラーメンを”というキャッチフレーズのもと、全国から集まった料理人が全国から参加し、互いにその腕を競い合いました。
険しい勝負を勝ち抜いて店主になったのが、銀座で和食料理屋をやっていた竹若幸之助さん。

しかし、本当の闘いは勝負に勝ってからでした。
オープンまでの5ヶ月間は2~3時間ほどの睡眠しか取れなかったそうです。
研究を重ね、試作したラーメンはなんと数千杯!!

その研鑽、試行錯誤の集大成が醤油でも塩でも味噌でもない不思議な味。
豚骨、牛骨、鶏ガラに加え、スルメのゲソや小鯛の煮干しなどの珍味をブレンドしています。
そうすることで、口中に独特の魚介の風味が広がる画期的なスープを手に入れたのだそうです。

さぁ前置きが長くなりましたが、それ程までに研究された結果としての「汐留ラーメン」。
一体、どれほどのものなんでしょうか?


いただきます!!

をぉっ!!
確かに不思議な味です。

スープは・・・
しょうゆベースでややこってり系ですが、単に「しょうゆ」とは言い切れない複雑な味。
一口飲むとトロりとした口当たりと共に魚介のにおいが広がります。
味はやや濃いかもしれないので、薄味希望のひとには「あっさり味」をオススメします。

麺はやや太麺、ちぢれはそれほどないです。つるっとしたのどごしが良い感じです。

具はほうれん草、のり、チャーシュー、しなちく、味つけ玉子半個。

味つけ玉子はじっくりと味がしみていておいしいです。
茹で具合もすばらしい。

やや味がしょっぱいのが玉に傷ですが、
あっさり味に注文してズズゥ~ッ思いっきり食べたらかなりおいしいのではないかと思います。


期間限定塩ラーメンもあります。 今度はこれに挑戦してみたいと思います。
カップラーメン(299円)も好評発売中!!


汐留ラーメン
・住所 港区東新橋1-6-1 日本テレビタワー地下2F
・営業時間 11:00~22:00(ただし、スープがなくなり次第終了)
・休日 火曜日 (祝祭日にかかる場合などは不定休)
・席数 33
・アクセス 都営地下鉄大江戸線汐留駅より徒歩1分








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。